わが區初の第三者醫學検査実験室が創立

2019-08-12 10:59:59

最近、杭州魏爾嘯醫學検査実験室は區衛生健康局、區市場管理監督局などの審査を経て、杭州國際人材創業創新園拱墅園區で正式に創立された。これはわが區初の醫療機関から獨立された正確で公正に醫學検査サービスを提供できる第三者醫學実験室でもある。

醫學検査は現代物理、化學及び分子などの方法手段を運用して醫學診斷を行う學科であり、主に実験室技術、醫療器具設備を通して臨床診斷、治療とリハビリテーションのために根拠を提供するのに使われる。

杭州魏爾嘯醫學検査実験室は総投資が4000萬元余り、総面積が2300平方メートルあまりで、遺伝子順序測定、遺伝子拡張を含める多くの技術プラットフォームと國際をリードする多くの技術特許を有している。実験室は國內外業界知名専門家チームを創立し、試薬研究開発、新薬の研究開発および臨床診斷に必要な各種の先進設備及び整った品質制御體系を導入?診斷し、細胞分子遺伝學専門に関連する多くの検査測定プロジェクトを行うことができる。

「醫聯體の重要な構成部分である第三者醫學検査実験室の創立は、醫療資源配置を十分に統合し、基層病院検査コストを下げ、検査を擔當する技師の素質の不均衡問題を解決し、効果的に醫療品質と効率を高め、醫療出費を下げるのに役立つ。」區衛生健康局の責任者の紹介によると、もっとも重要なのは、第三者醫學検証集中測定により、測定効率と品質を高め、誤りの発生率を下げ、臨床醫學実験に対する統一質コントロール及び管理することができることである。伝統的な醫學検査モデルより、第三者醫學検証のほうがより新技術の普及による全地區の醫療サービスの向上の推進に役立ちやすい。

將來、杭州魏爾嘯醫學検査実験室は基層醫療プロジェクト數の増加、技術レベルの引き上げに貢獻する。基層病院、地域醫療機関、民営病院で実行できない醫學検査を、杭州魏爾嘯醫學検査実験室に頼めば、より少ない費用で速く結果を得ることができる。


主辦:中共杭州市拱墅區委員會 拱墅區人民政府 Copyright :? 2009-2012 All Rights Reserved.
日本語版の情報とデーターは利用者のご參考に供するのみである。もしご理解に紛れがあれば、すべて中國語版を基準とする。
備案證編號:浙ICP15043779 浙公網安備 33010502000141號 網站標識碼:3301050002 聯系電話:0571-58125001
Produced By 大漢網絡 大漢版通發布系統 新快3预测